学習内容

PC-ICT(月謝コース)

ICTナレッジ

 

tisiki.jpg

コンピューター知識 ネットワーク セキュリティ 問題解決能力などを中心に学びます 

様々な知らない言葉を誰でも解りやすく知り内容を深く学びます

 

プログラミング講座

スクラッチ(Scratch)を使い、動かすためのプログラミングや演算、変数や条件分岐、リスト、座標といった基礎知識やスキルを学びます。

PHP JavaScript Python など私たちの周りには様々なプログラミング言語が生まれては消えていきます その全てに必要なのが発想力や創造力です 変化にも対応できるトレーニングをします

 

タイピング講座

テレワークなど、多くの場面でキーボードを使った作業が必須となっています。トレーニングで高速タイピングも可能となります 景気に左右されずに就職や進学に必要な内申対策にもタイピング試験は資格取得の中で重要な役割を担っています 

タイピングが早い人はその先の世界がより自由に広がる事が考えられます

パワーポイント

優れたプレゼンテーションを行うためには、発表内容だけでなく、視覚的にそれを相手にどう伝えるかが重要です。世界の国々アメリカやインドではプレゼン教育やスピーチ教育の機会が数多く設けられており、当たり前のようにプレゼンに慣れ親しんでいます。グローバル社会での活躍を意識するなら、語学力に加えてプレゼン力の養成が欠かせません。

カリキュラム Word

ワードはパソコンで文書作成するためのワープロソフトです。キーボードから入力した文字のサイズや種類を変更したり、飾りつけをしたり場面にふさわしい報告書や案内状などの文書を作成します。
学級新聞やレポート、感想文を書き起こしたりすることもできるため、こどもたちには馴染みやすいソフトでしょう。図やグラフもいれたり応用もできます。

カリキュラム Excel

表やグラフの見方を知っているだけでも、生活面でも役立つことが多くあるはずです。大人になれば設計書や仕様書などの文章作成にも利用でき Excelには関数機能があり、数値の合計や平均・最大・最小を自動計算することができます。グラフごとの特性を知ること、そして目的に合わせて使い分けることが必要です。グラフを作ることができる、次のステップとして、目的に合わせた使い方ができるかどうかが大切です。

1